タピオカ入りココナッツミルク 25周年 ママ友パーティー with タピオカ入りココナッツミルク♪キャンペーン実施中 毎月1名様に「ホットプレート With タピオカ入りココナッツミルク」または「BBQ With タピオカ入りココナッツミルク」のプレゼント、毎月10名様に「おすそわけ用タピオカ入りココナッツミルク(12個)」をプレゼント!

キャンペーン応募要項 商品紹介 タピオカ入りココナッツミルクの歴史 キャンペーン応募要項 商品紹介 タピオカ入りココナッツミルクの歴史

応募要項

応募期間 第1回:9月26日~10月25日 第2回:10月26日~11月25日 第3回:11月26日~12月25日 第4回:12月26日~1月25日 第5回:1月26日~2月25日 第6回:2月26日~3月25日 2017年9月26日~2018年3月25日まで毎月抽選 各回25日23:59が締め切りです。

応募方法 パソコン、スマートフォン、携帯電話にて本ページ下部の応募ボタンから、①郵便番号 ②住所 ③名前 ④名前カナ ⑤電話番号 ⑥性別 ⑦年齢 ⑧簡単なアンケートにご回答の上、ご応募いただけます。※下記の<応募規約>を必ずご一読いただいた上で、ご応募ください。※応募者は本キャンペーンの応募規約をすべて了解したものとみなします。 厳正なる抽選のうえ、景品の発送をもって当選の発表とかえさせていただきます。

キャンペーンに応募する

■応募規約

●応募規約

・応募期間6回全てにご応募いただけますが、当選はおひとりにつき1回までとさせていただきます。・景品のお届け日のご指定はできません。・景品のお届けは、日本国内に限らせていただきます。・ご応募の際にかかる通信費、接続料はお客様のご負担となります。・お客様のご都合による景品の交換、返品はお受けできません。(不良品、欠損品などの場合は除く)・安曇野食品工房株式会社の従業員並びにキャンペーン関係者は応募できません。・お客様のご住所の不明などの理由により、連絡・配送が出来ない場合や、お客様のご都合による受取拒否などの場合は、ご当選の権利が無効となることがございます。・応募後の住所の変更は、いかなる理由によってもできかねますので、ご了承ください。・抽選方法や当選についてのお問い合わせにはお答えできません。・景品の仕様は予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

●個人情報の取り扱いについて

ご記入いただきました個人情報は、当選のご連絡と景品の発送に使用するほか、商品やサービスの参考とするために個人を特定しない統計情報の形で利用させていただきます。また、その個人情報をお客様の承諾なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません。(法令により開示・提供を求められた場合を除きます)

■お問い合わせ

お客様相談室 0120-271859(受付時間9:00~17:00)

商品紹介

タピオカ入りココナッツミルク

発売から25周年を迎えたロングセラー商品です。

濃厚な味わいとさっぱりとした後味のココナッツミルクに、もちもちのタピオカパールが入っています。

詳しい商品情報はこちら

タピオカ入りココナッツミルクの歴史

タピオカ入りココナッツミルク史

1992
発売開始
 

発売当時はココナッツミルク(タピオカ入り)とココナッツミルク(タピオカ、ナタデココ入り)の2種類展開でした。

 

時代背景・ブームなど

1993
ナタ・デ・ココがブーム
 
1995
伝統食品、黒砂糖、ゴマ、茶、そばなどを使った菓子がふえる
 
1997
ベルギーワッフルが人気
 
 

1998
コンビニエンスストアでも発売
 

1998年にはパッケージの大幅リニューアルとともに、タピオカ入り女峰いちごミルクを発売しました。

安曇野食品工房株式会社 設立

 
1998
カップ乳飲料(カフェラッテなど)が売れる
 
2000
"癒し"商品が人気
 
 

2001
 

2001年にはブラックタピオカ入りココナッツミルクティーを発売。現在の飲料シリーズの原点はここにあります。(2002年にはストロー付きで発売)

 
2001
高級食品やレストラン、料亭の惣菜を売るデパ地下が人気
 
 

 

2002 発売10周年
 

 

 
2002
新食感のアイスクリーム相次ぐ
 
 

2003
シリーズ名を"茶遊館(ちゃゆうかん)"に
 

"茶遊館"は、アジア系の素材を生かした、心と体にやさしいデザートシリーズというコンセプトでした。

 
2003
健康志向から"黒ココア(ブラックココア)"や"豆乳"がブームに
 
 

2004
アジアンテイストを意識したパッケージにリニューアル
 

2004年にはブラックタピオカ入りココナッツ小豆汁粉という商品の発売もありました!

 
2004
ココアにイソフラボンを多く含む黒豆を混ぜた「黒豆ココア」と飲用の黒酢が人気を集める
 
2005
"寒天"食品、料理ブーム化
ゼリー飲料が定着化
 
 

2007
シリーズ名を"Little Asia(リトルアジア)"に変更
 

"Little Asia"は、「本場の味をおうちで楽しむ」をコンセプトにつくられた本格派アジアンデザートでした。

 
2007
ファーストフードやコンビニでボリュームたっぷりで高カロリーな「メガ食品」が続々と登場
プレミアム感があり、コンセプトを明確にしたデザインカフェが相次いで登場
 
 

2008
ヤシの実をあしらい、パッケージを南国イメージにリニューアル
 
 
2008
激辛商品、激辛メニューが再びブーム化
 
2009
職場や学校に手作り弁当を持参する弁当男子が増える(スイーツ男子も登場)
 
 

2010
"EMIAL"のロゴが入る
 

開封性の追求のため、カップから見直しました。実はラベルにも点線を入れたり、開けやすくするための小さな工夫があるんです。

 
2010
「食べるラー油」がヒット
 
2011
ジュレ状ぽん酢がヒット
 
 

2012 発売20周年
 

発売20周年を記念して、タピオカ入りマンゴーミルクを期間限定で発売しました。

 
2012
特定保健用食品で初のコーラが登場、注目を集める
 
2015
一足先にヒットしていたココナッツオイルが火付け役になり、ココナッツブーム到来
 
 

2016
アジアンリゾートでのひとときを意識したパッケージにリニューアル
 

ヤシの葉とハイビスカス、ココナッツをあしらったパッケージになりました。

 
2016
グリーンスムージーがヒット
 
 

2017 発売25周年 皆様に愛されて発売25周年 私たちはおうちで手軽に食べられる本格的なスイーツを目指して、これからもタピオカのもちもち食感と後味すっきり爽やかなココナッツミルクを追求し続けます。世相を反映しながら25年を歩んできたタピオカ入りココナッツミルクを、最高に美味しくお客様に届けるために私たちは歩みを止めません。

ページトップへ

 
 
 
  • mixiチェック